日本に上陸したのはいつ?レーザー脱毛の歴史

レーザー脱毛の歴史を調べよう

全国の美容外科などの医療機関で行われているレーザー脱毛の歴史は比較的浅く、90年代に世界的に安全性や効果などについて、高く評価されたことを受け、国内のクリニックで急速に普及が進みました。高度な医療が提供されているクリニックにおいては、既に海外製の高性能の医療機器が導入されているところもあり、レーザー脱毛を初めて行う女性であっても、安心して施術に励むことが可能です。
レーザー脱毛の施術の進め方に関しては、それぞれのクリニックの医師の経験や方針、患者の肌の状態などによりますが、歴史的に実証性が認められている方法が導入されているクリニックを探すことが大切です。その他、レーザー脱毛の治療実績が豊富なクリニックでカウンセリングを受けることがおすすめです。

レーザー脱毛の効果の現れ方について

レーザー脱毛は、自己処理やサロンにおけるムダ毛のケアとは大きく異なり、医療行為の一環として行われるため、患部に多少の痛みが生じたり、皮膚の色合いが赤くなったりすることがあります。一方、施術後に数か月から数年以上にわたって脱毛効果が持続することがあるため、ムダ毛の量が多い女性はもちろん、多忙のためにムダ毛の処理に時間がかけられない女性にとっても、魅力的な方法として評価されています。
最近では、アフターケアのために冷却や保湿などにこだわっているクリニックが数多くあり、レーザー脱毛の術後の仕上がりを重視する人にとって、絶好の環境となっています。もしも、レーザー脱毛の効果をスムーズに実感したい場合には、担当の医師と施術の進め方や術後の経過に関してしっかりと話し合うことが大事です。